スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やきゅつく7年目:オールスター~ペナント終了

やきゅつく3 プレイ日記 7年目

順位
 1位  中日  87勝56敗3分 日本一
 2位  巨人  80勝64敗2分
 3位  横浜  72勝71敗3分
 4位 ヤクルト 67勝77敗2分
 5位  広島  66勝78敗2分
 6位  阪神  61勝84敗1分

順位推移 4月 5月 6月 7月 8月 9月
 中日  2位→1位→1位→1位→1位→1位

詳細   得点   失点   HR  盗塁   打率  防御率
 中日 632(3) 579(2) 181(2) 8(6) .273(3) 3.86(1)
     カッコ内の数字はリーグ内順位
日本シリーズ 中日VS日本ハム
 1戦目 ダルビッシュ有VS鈴木啓
  1回の表日ハムの外国人助っ人ベンに先制3点ホームランを打たれる。しかし中日もその裏、四球,エラーからランナーをためて山崎のグランドスラムで一気に逆転に成功。その後も中日は小刻みに点を取って試合に勝利する。
 お立ち台:山崎 4打数1安打 4打点 1HR
 結果:5ー10 Win
 2戦目 下山VS山田
  中日は1回の裏早くも井端、森野の連続2塁打で先制。4回にもマルケスのソロホームランで追加点。中日先発の山田は6回を2安打無失点に抑える好投。その後継投で最後を岩瀬が締めてこれで2連勝。
 お立ち台:山田 6回2被安打無失点
 結果:1-2 Win
 3戦目 斉藤VS金村
  序盤は両チームとも点が入らなく重苦しい展開。しかし日ハムは中日の2番手以降の投手久本,金剛から点を取り、8回終了時点で2-5で日ハムリードの展開で最終回を残すだけとなる。日ハムは抑えの三村が出てきたがここから中日の逆襲が始まる。ランナーが2人出た後1人凡退して次の打者森野がなんと同点3点ホームランを放った。こうなると流れは中日に来て福留がすぐランナーで出ると、今度はマルケスの2点ホームランで一気にこの回5点の猛攻で逆転に成功。その裏岩瀬がしっかり抑えて、3連勝で日本一に王手。
 お立ち台:森野 5打数2安打 3打点 1HR
 結果:7-5 Win
 4戦目 落合VS正田
  中日はこの4戦目でも連勝の勢いそのままで試合を進めていった。初回山崎,マルケスの2点ホームランが飛び出し、一気に4点先制。3回にも英智の2点ホームランなどでまた4点を追加し、早くも試合を決める。そしてとどめは5回にこの試合2本目となる山崎の2点ホームランでためを押し、このまま中日が怒涛の4連勝で日本一に登りつめた。
 お立ち台:山崎 4打数4安打 5打点 2HR
 結果:11-2 Win

 4勝0敗で中日が日本一

成績
 投手   防御率 登板 勝利 敗戦 セーブ 奪三振 投球回
  斉藤  3.53  25  10  4    0   152  155(端数省略)
  山田  3.84  25  11  9    0   155  150↑(規定投球回数到達)
  岩瀬  1.70  81   2  1   55    83   84
 カレーニョ1.84   9   1  1    0    10   14
  久本  2.20   7   2  0    0    10   16
 マツムラ 3.19  74   8  3    0    42   90
  鈴木啓 3.37  21  10  3    0    94  138
  落合  3.66  23   9  5    0    83  103
  山本  3.73  83   6  2    0    80   91
  樋口  3.76  25   6  7    0    56  139
  岡林  4.02  27   8  6    0    71  103
  金剛  4.45  33   4  2    0    43   54
  山井  4.79  26   6  8    0   103  118
  中田  6.37  22   2  3    0    21   29
  小笠原 7.50  13   2  1    0    13   18
クラウディオ9.64  10   0  1    0     3   14
  鈴木  10.95  8    0  0    0    14   12
  高橋  2軍
  前田  2軍
 やはり先発陣が安定していると勝てる確率がぐんと上がる。斉藤,山田,鈴木啓,落合,樋口,岡林はホントに試合を作ってくれた。ただ投手陣もそろそろ世代交代の時期に来たかもしれない。

 野手   打率 安打 本塁打 打点 盗塁 出塁率
  福留  .293 149  31   97  0  .336
 マルケス.292 174  26   86  0  .343
  井端  .292 189  12  67   0  .330
  高橋  .276 144  21  60   0  .320
  田尾  .274 142   7  37   0  .307
  英智  .264 159   6  41   6  .298
  野村克.263 142  21  63   0  .305
  山崎  .263 144  28  84   0  .301
  森野  .246 154  24  72   0  .272↑(規定打席到達)
  野村謙.285  24   3   9   0  .299
  荒木  .222   2   0   0   2  .222
  飯塚  .222   2   1   1   0  .364
アンジェロ.219  16   1   4   0  .269
  酒井 留学
  飯田 留学
  小山 2軍
  森   2軍
  原   留学
  土谷 2軍
 3割を打てる打者はいなくても、本塁打が皆多いため効率よく得点することが出来た印象。高橋,森野,英智が7年間ここまでがんばってくれるとは全く想像もしてなかった。ホントうれしい誤算かな。

タイトル
 投手部門
  最優秀防御率:河合智史(G) 2.25
  最多勝     :上原浩治(G)  15
  最優秀救援  :岩瀬仁紀(D)  55
  最多奪三振  :秋吉望(T)   166
 打撃部門
  首位打者  :杉村虎雄(G) .345
  本塁打王  :杉村虎雄(G)  48
  打点王    :杉村虎雄(G) 153
  最多安打  :杉村虎雄(G) 210
  盗塁王    :赤星憲広(T)  31
  最高出塁率 :杉村虎雄(G) .385
 新人王:中原勝男(T) 打率.307 本塁打31 打点97 安打185
 MVP:杉村虎雄(G) 3冠王+最多安打+最高出塁率
 日本一になったのにMVPが他のチームから出ると悔しい。そりゃ杉村はすごい成績だけど、今年は中日にも良くがんばった岩瀬がいるのに。岩瀬はなんとシーズンセーブ記録55の更新と通算セーブ数でも308で更新して日本球界最高の抑え投手になったお祝いにくれてもいいのに、空気読んでるれよホント。
 ベストナインには岩瀬と福留が、ゴールデングラブには井端,マルケス,英智がそれぞれ受賞した。英智の受賞は7年連続、これ結構すごくない?

オフィス関係
 新人発見
  投手:川越英隆(22)、伊藤照光(22)、石井貴(18)、小林雅英(18)
      マック鈴木(18)、工藤公康(18)
  野手:鈴木健(18)、掛布雅之(18)、真中満(22)、佐々木恭介(22)
      前田智徳(18)
 施設:なし
 スポンサー収入:15億

お金:97億9385万
スポンサーサイト

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

tag : ゲーム プレイ日記 やきゅつく

comment

Secret

一言電光掲示板
最近の記事+コメント
一覧表示機能付きカテゴリー
ユーザータグ

ゲーム プレイ日記 やきゅつく サカつく 

最近のトラックバック
プロフィール

doaramania2

Author:doaramania2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
Lc.ツリーリンク
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
いろいろ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。